革靴が白くなったとき(塩浮き)の対処

革靴が白くなった・・・とのご依頼。

雨などで靴が濡れたときに、革内部に潜んでいた塩分や脂が表に出てきたんでしょうね。

ブラッシングしてホコリをとり、クリーナーで汚れ落とし。

水ぶくれのような銀浮きもあったので、濡れたタオルで革靴を包み、革全体の水分を均一にしてやります。

その後、デリケートクリームと乳化性クリームで保革

最後に、ワックスで仕上げをして元通りです。

関連記事

  1. カーフ(ストレートチップ)のプレメンテナンス

  2. コージ製靴(プレーントゥ)の靴磨き

  3. フランチェスコべニーニョ(プレーントゥ)の水洗いと靴磨き

  4. カーフ(プレーントゥ)のメンテナンス

  5. J.M.WESTON180ローファー(カーフレザー)の靴磨き…

  6. 牛革(カーフ)のショートブーツのメンテナンス