フェラガモローファーのカビ取りと靴磨き

フェラガモローファーのカビ取りと靴磨きのご依頼

アッパーにカビがありましたが、内側にはカビがいなかったので、サフィールのレノマットリムーバーでカビ取りしました。
時間をあけ、カビの状態を確認しながら進めます。

カビ菌が残った状態で保革クリームを塗ると、カビに栄養を与えるようなものなので、しっかりと除菌できるまでクリーナーをします。

カビを除菌できたのを確認後、クレム1925で保革・ツヤ出しをしました。

関連記事

  1. サントーニの靴磨き

  2. オールデン1339チャッカブーツコードバンの靴磨き

  3. フェラガモ ショートブーツ ガンチーニ(カーフ)のメンテナン…

  4. オールデン9101プレーントゥコードバン革のメンテナンス

  5. カーフ(ストレートチップ)のプレメンテナンスと鏡面仕上げ

  6. グッチのショートブーツ(カーフ)の靴磨き