L.L.BeanBootsのお手入れ

冬靴がシーズンを終え、また翌シーズンまで休息に入ります。

次のシーズンに気持ちよく履けるように、綺麗にしてから下駄箱で休ませましょう。

L.L.BeanBootsは、レザーとラバーのコンビのブーツ
レザー部分は、汚れ落としと油分で保革。
ラバーの部分も、汚れ落としとひび割れしないようにお手入れします。

レザーの部分は、クリーナーで汚れ落とし後、ブートブラックの乳化性クリームで保革。
保管中にもレザーの水分も油分も揮発しますのでしっかり補給します。

ラバーの部分は、コロニルのRUBBER BOOTSで汚れ落としとひび割れ防止をします。

料金:1,540円(税込)

関連記事

  1. 牛革(カーフ)のショートブーツのメンテナンス

  2. Dr.Martens1460スムースレザーの靴磨き

  3. レッドウィング 8166 Irish Setter Spor…

  4. オールデン2161ストレートチップコードバンの靴磨き

  5. JOHNSTON&MURPHYのメンテナンス

  6. ALDEN6インチプレーントゥブーツ コードバン4600Hの…