ALDEN6インチプレーントゥブーツ コードバン4600Hのお手入れ

オールデン6インチブーツ、プレーントゥブーツ。
シェルコードバン4600H、ミリタリーラスト。
珍しいブーツのお手入れをさせていただきました。

つま先に擦り傷がありましたが、お客様の「人工的なツヤがあまりすきでない」とお話されていたので、
今回はペーパーは4000番で軽くこする程度にし、ワックスは使わずサフィールのクレムだけで仕上げます。

ミリタリーは、ベロに印字がされているなどラストだけでなく革も違うんですね…

軽く汚れ落としからの軽くペーパー掛、そしてひたすらかっさ棒で起毛をねかせました。

かっさ棒と指を駆使し、クレムで仕上げました。
コードバンなんで、つるんつるんも好きですが、革表面の凸凹をのこしてツヤをだすのもいい感じです。

関連記事

  1. YUMI KATSURAのカーフ(ストレートチップ)の水洗い…

  2. 【YOSHIHARU HASEGAEA】プレーントゥの靴磨き…

  3. オールデン54420NATORIYA別注Vチップカーフの靴磨…

  4. GIORGIO ARMANIカーフレザー(プレーントゥ)の靴…

  5. Gianvito Rossiハーフソールとプレメンテ

  6. カーフ(プレーントゥ)のメンテナンス